ニュース

内房総5市で展示するアート作品のアーティストが決定!

2023.12.20 | 内房総アートフェス

インフォメーション

梅田哲也、小谷元彦、SIDE CORE、さわひらき、島袋道浩、名和晃平、リナ・バネルジー/ペギー・E・レイノルズ、保良雄、ディン・Q・レら、総勢約70組のアーティストが参加

市原市、木更津市、君津市、袖ケ浦市、富津市の内房総5市で開催中の「百年後芸術祭-内房総アートフェス-」について、2024 年 3 月 23 日(土)〜5 月 26 日(日)のアート作品展示では、気鋭の現代アート作家約70組を国内外から招聘し、内房総5市の各所で、アート作品を展示します。
また、アート作品展示の会期中、全会場へ各1回入場可能となる前売パスポートが 2024 年 2 月 9 日(金)から販売となります。

※アーティスト一覧などの詳細は、プレスリリースのページまたはプレスリリースの原文をご覧ください。

ニュース一覧へ