イベント

箏と写〈生々流転〉コンサート

2024.2.18 | 市川市

千葉県市川市にある中山法華経寺にて、箏奏者・木村麻耶による演奏と千葉商科大学政策情報学部学生制作の映像によるコラボレーション・コンサートを開催いたします。伊藤美由紀の本公演のために作曲した二十五絃箏のための新作の世界初演と、楜沢順による映像とのコラボレーション作品となる《枯凋の美 IV》も含みます。 中山法華経寺の特別な空間で、演奏家、作曲家、映像作家によるコラボレーションで生み出される新たな芸術空間を視覚と聴覚による体験でご堪能下さい。

日時:2024年2月18日(日)13:30(開演) 会場:中山法華経寺本院大客殿(千葉県市川市中山2丁目10−1)

要申込:定員60名 定員になり次第締め切らせていただきます。

チケット:無料

出演:木村麻耶(二十五絃箏)、伊藤美由紀(作曲)、楜沢順(映像)
映像・チラシ制作:千葉商科大学政策情報学部
助成:千葉商科大学地域志向活動助成
プログラム
伊藤 美由紀《枯凋の美 IV》(2018) 二十五絃箏とエレクトロニクスの為の(映像:楜沢順)
伊藤 美由紀《新作》(2024) 二十五絃箏の為の(世界初演)
伊福部 昭《琵琶行》(1999) -白居易ノ興二效フ-
沢井 忠夫「楽(がく)」(1988)
藤倉 大《ゆり》(2020) 二十五絃箏の為の
申込開始:1月18日