https://100nengo-art-fes.jp/uchiboso/

内房総アートフェス

作品鑑賞パスポート

「百年後芸術祭~環境と欲望~内房総アートフェス」のすべての作品をご覧いただくことができる作品鑑賞パスポート

※一部イベントは本パスポートの他に鑑賞チケットが必要
※県内の小中学生は無料引換券を配布。小学生未満無料
※障がい者手帳をお持ちの方は無料(介添が必要な場合は同行者1名無料)
※アート作品展示の全会場へ各1回入場可能(ただし、有料イベントや有料ワークショップなどは別料金)
※2回目からは個別鑑賞券が必要
※再発行、払い戻し不可

通常料金より¥1,000お得な前売作品鑑賞パスポートが2024年2/9(金)より各プレイガイドより発売開始!

通常料金より¥1,000お得な前売作品鑑賞パスポートが2024年3/5(火)より内房総5市の各販売窓口にて販売開始

【販売窓口】 ※パスポート引換券の引換も行います。
〇木更津駅前インフォメーションセンター
 木更津市富士見1-1-1(木更津駅東口前)
 9:00~18:00(※会期中は全日程営業)
〇上総牛久駅前インフォメーションセンター
 市原市牛久897-3
 10:00~17:00(※火・水休み(GW除く))
〇里見インフォメーションセンター
 市原市徳氏541-1
 10:00~17:00(※火・水休み(GW除く))
〇KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)
 木更津市矢那2503
 10:00~17:00(※火・水休み(GW除く))

※販売窓口はさらに増える予定です。決まり次第、随時更新いたします。


作品鑑賞パスポートについて
・作品鑑賞パスポート(以下、パスポート)で「百年後芸術祭~環境と欲望~内房総アートフェス」のすべての作品をご覧いただくことができます(※一部イベントを除く)。
・作品の開館時間は、10時から17時です。(※一部施設は異なる場合あり)
・芸術祭の全作品・施設へ各1回入場いただくことができますます。
・パスポートの有効期間は、2024年3月23日(土)から5月26日(日)までです。(※火・水曜定休。ただし、4月30日(火)・5月1日(水)は除く。一部施設は定休日が異なる場合あり)
・ご本人以外はパスポートを利用いただけません。
・利用されるご本人のお名前をご記入ください。
・パスポートは再発行、払い戻しはいたしませんのでご了承ください。
・スタンプラリーですべてのスタンプを集めた方には賞品をご用意しています。詳細は、公式HPをご覧ください。
・自然災害、メンテナンス等により作品の公開を中止する場合があります。
・紛失、盗難について当方は責任を負いません。
・パスポートの利用に関し不正行為が発生した場合は、無効とみなし、ご入場をお断りする場合があります。
・スタッフの指示や注意事項に従っていただけない場合は、ご入場をお断りする場合があります。
・営利を目的とした転売は、いかなる場合も禁じます。

内房総アートフェスを楽しむために
・気持ちのいい挨拶をしよう
 地元の住民のみなさんや、受付スタッフに笑顔で挨拶しましょう。
・マナーを守ろう
 アート作品は地元の住民のみなさんの生活の場に展示されています。私有地に無断で入らないようにしましょう。また、ごみは各自持ち帰りましょう。
・作品を大切にしよう
 アート作品は、アーティストや地域住民、サポーターが協働してつくりあげています。壊したり、傷つけたりしないように気をつけましょう。
・運転には注意しよう
 見通しの悪い道路などの運転には十分注意しましょう。屋外作品や美しい景色は、所定の駐車場に車を停めて楽しみましょう。
・トイレの場所に気を付けよう
 すべての作品の場所にトイレがあるわけではありません。トイレを見つけたら、済ませておきましょう。
・旅の必需品を持ってこよう
 天候が変わりやすいので、雨具があると便利です。また、作品によっては展示場所まで歩いたり、靴を脱いだりすることもあります。動きやすく、温度調整しやすい服装をしましょう。